そらなり-SORANARI-

器の音

Japanese Instrument Concert



「和楽器の音楽会」はそらなり-SORANARI-が主催となり、沖縄で開催する和楽器のコンサート

毎年異なるプロの和楽器奏者を招いて、沖縄では観る機会の少ない本格的な和楽器の演奏を観て、聴いて、体感するコンサートです。沖縄で育まれた芸能とのコラボレーションも必見!


令和3年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業(文化芸術の魅力発信応援プログラム)

そらなり-SORANARI-文美子 presents

器の音会 特別編

和太鼓の世界

~もっと伝えたい!和太鼓の魅力~

そらなり-SORANARI-の文美子が大好きな和太鼓の魅力を伝える「和楽器の音楽会」特別公演。

沖縄を代表するプロの和太鼓奏者・新垣千里 率いる和太鼓チーム「紫獅音」と、

東京を拠点に全世界で活動する和太鼓兄弟ユニット「は・や・と」を迎え、演奏はもちろんトークを交えて和太鼓の魅力満載の公演を行います。

沖縄で育まれてきた和太鼓「紫獅音」の響きと、東京で20年プロ活動を続ける「は・や・と」の響き、

そして2つのチームによるコラボレーションをお楽しみください。

ナビゲーター そらなり-SORANARI- 文美子


和楽器の音楽会特別編「和太鼓の世界」パンフレット

配信をご視聴の方にも楽しんでいただけるよう、データーを掲載しました↓

ライブと併せて、お楽しみ下さい!


ダウンロード
和楽器の音楽会特別編「和太鼓の世界」パンフレットA3 外面
和楽器の音楽会パンフレット-外面.pdf
PDFファイル 3.1 MB
ダウンロード
和楽器の音楽会特別編「和太鼓の世界」パンフレットA3 外面
和楽器の音楽会パンフレット-中面.pdf
PDFファイル 3.4 MB

 お知らせ

「まん延防止重点措置」発令に伴い、開演時間が1時間早くなりました

また、客席の使用を50%以下から、40%以下に変更いたします。

 

そして、LIVE配信も追加決定致しましたので、会場にいらっしゃれない方は

お家でお楽しみ下さいませ!


【日にち】2022年2月2日(水)

【時間】17:45開場 18:00開演 19:30終演(予定)

   ※1時間早くなりましたのでご注意ください!

     ※今後も変更になる可能性がございます。(予約いただいた方にはメールでお知らせ致します。)

 

 

【出演】ナビゲーター:そらなり-SORANARI- 文美子

    和太鼓チーム 新垣千里 with 紫獅音(沖縄)

           新垣千里(あらかきちさと)/佐久川愛里(さくがわあいり)/新垣鈴華(あらかきりんか)

    和太鼓兄弟ユニット は・や・と(東京)

 

           金刺敬大(かなざしけいた)/金刺凌大(かなざしりょうた)/金刺由大(かなざしゆうた)

 

ーーーーーーーーーーーー LIVE ーーーーーーーーーーーー

 

【場所】LIVE HOUSE MODS

   (沖縄県中頭郡北谷町美浜9番地1デポアイランドビルE館2F)

【料金】大人3,000円/子ども(高校生以下)1,500円

    感染症拡大防止のため、本イベントは飲食の提供はございません。ご了承ください。

 

 

予約・問合せそらなりStudio 098-914-4315/soranari2016@gmail.com(名前・電話番号・枚数を送信)

 

ーーーーーーーーーーーー 配信 ーーーーーーーーーーーー

 

【配信チケット】2,000円 ツイキャスプレミア配信 ※会員登録(無料)が必要です。

        チケットはこちらからご購入下さい→https://twitcasting.tv/c:fumi_ko/shopcart/130578

         ※下部注意事項をご覧下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【主催】文美子(そらなり-SORANARI-)

【支援】沖縄県・公益財団法人沖縄県文化振興会

 


〈チケット予約フォーム〉

メモ: * は入力必須項目です


感染症拡大防止のため、下記事項へのご協力・ご了承のほど宜しくお願い致します

●出演者・内容が変更になる場合がございます事をご了承ください。

●体調の優れない方のご来場はお控えください。

●入口での検温、名簿(名前・連絡先)の作成にご協力ください。

●飲食の提供はございません。

●緊急事態宣言などが発令されますと、時間が変更になる場合がございます。

 

 変更はこちらの和楽器の音楽会webページに掲載致します。


配信ライブ視聴のご案内 (ツイキャスプレミア配信)

※下記の内容にご了承いただいた上でご購入下さい。

 

◎ご視聴は、チケットを購入したアカウントでログインしてください  ◎10分ほど前から配信しています。視聴できているかの確認にご利用ください。

◎ライブスタート時間、終了時間は多少前後する場合があります。 ◎回線環境により映像・音声が乱れる場合がございます。

◎配信内容の録画/録音/画面撮影/スクリーンショットなどの映像・画像・音声のweb上およびSNS等への掲載・転載はご遠慮ください。

◎参加時は事前に必ず電波状況をご確認の上ご参加頂けますようお願い致します。

◎コンビニ決済・ペイジー決済の方は前日までにお支払い下さい。配信時間までに反映されない場合がございますのでお気をつけ下さい。

◎「購入を確定してお支払いへ」の画面に進んでから45分以内に「購入完了」または「購入予約完了」の画面まで進まないと、購入はキャンセルされます。

◎キャスマーケットの仕様上、「購入完了」または「購入予約完了」後のキャンセルまたは変更はできません。

 

購入方法・視聴方法などわからないことはこちらへ→https://twitcasting.tv/helpcenter.php?

<出演団体プロフィール>

新垣千里 with 紫獅音<沖縄>

 

新垣千里 プロフィール

1986年、地元読谷村にて父・新垣武常と共に残波大獅子太鼓を結成。

以来全国各地で公演活動を展開。1992年にニューヨーク公演を成功させ、以降東欧三カ国(ポーランド・ブルガリア・ハンガリー)・オーストラリア・アメリカ西海岸ツアーを展開。

また、ソリストとして、鬼太鼓座やヒダノ修一氏のステージにも参加。

地元沖縄では、残波大獅子太鼓監修の元、おきなわワールドにてエイサー団真南風を結成し、琉球芸能にも力を入れ活躍の場を広げ、2019年にちむどんステージ・残波大獅子太鼓から独立。

更なるステージ展開に挑戦中!

和太鼓兄弟ユニット は・や・と<東京>

「和太鼓兄弟ユニット は・や・と」は金刺敬大、金刺凌大、金刺由大による全国でもあまり類を見ない3 兄弟の和太鼓ユニット。

それぞれが小学生の時から和太鼓に親しみ、2001 年に「は・や・と」結成以降、数々の学校公演やイベント・コンサート・メディアなどに出演し、全国各地においても精力的に演奏活動を展開。

東京ドームにて行われたMLB 開幕戦「レッドソックスVS アスレチックス」のオープニングセレモニーや「スポーツ博覧会・東京オリンピック50 周年記念」イベントにて演奏などの他、NHK『首都圏ネットワーク』やTBS『はなまるマーケット』、東京新聞や京都新聞など各種メディア・雑誌にも多数採り上げられている。

「は・や・と」ならではの和太鼓に演劇的舞踊的要素を加えた「鼓舞劇」という新しいジャンルを創り出し文化庁芸術祭に参加するなど和太鼓の新しい魅力も伝えながら、全国のモデルケースとなっている茨城県小美玉市の学校アクティビティ事業に10 年間携わる他、幼保園の和太鼓を使った教育プログラムに関わるなど“和太鼓・和楽器を通しての情操教育”にも力を入れ活動を展開。

また長男・敬大が平成17 年度文化庁新進芸術家国内研修制度に和太鼓奏者として初めて選ばれるなど、3人がそれぞれに様々な舞台で活動。多くのアーティストとの共演を果たすとともに、芸術性の幅を広げるために日本舞踊を花柳榮輔氏に、歌舞伎囃子を望月流家元・望月太左衛門氏に師事している。

日本国内に留まらず国際交流基金主催事業や外務省派遣などによる海外公演ツアーも行い、2006 年のセネガル公演においてはサバール奏者で人間国宝のドゥドゥ・ンジャエ・ローズとも競演。また2018 年には長男・敬大によるプロデュースにて「HA・YA・TO DRUM MASTERS スペイン公演ツアー」(12 公演、約6000 人を動員)を行いスペイン各地にて大絶賛される。3 人合わせて現在までに約35 ヶ国にて公演を重ねている。

しなやかな感性に満ちた新しい和太鼓の世界を打ち、囃し、踊る。

和太鼓の“和”という部分を大事にしながら、兄弟ならではの新しい“和の音”を創り出し“伝統”の“今”の形をより多くの人に伝え幅広い世代に和太鼓の素晴らしさを広めていくことをテーマに掲げ活動を続けている。

 

は・や・とFacebookページ→https://www.facebook.com/hayato.wadaiko

そらなり-SORANARI-<沖縄>

金刺凌大(和太鼓)と文美子(篠笛・歌)の二人による夫婦ユニット。

自然への感謝と平和への祈りをテーマに活動。

心を揺さぶる和太鼓と透き通るような響きを持つ笛、そして素朴で真っ直ぐな想いを言霊に込めて、「そらなり-SORANARI-」ならではのメッセージを届けている。

それぞれがプロの表現者として、東京を中心に全国各地、海外で活動しながら、2011年より「金刺凌大&fumiko」として2人での演奏をスタート。

 

2016年に沖縄に拠点を移すと同時に「そらなり-SORANARI-」としてユニットを結成し、沖縄を中心に全国各地、海外において活動するとともに、和太鼓と篠笛を中心とした楽曲制作やアレンジ等も行っている。

2018年3月より、ハートFMなんじょうにて「そらなりののんびりライフと音の旅」放送開始。同年6月より、ドイツでのワークショップと演奏会を定期的に行っている。

2019年よりプロの和楽器奏者を招聘して行う「和楽器の音楽会」を主催し、構成・演出・出演も同時に手がけている。


令和3年度 沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業

支援:沖縄県/公益財団法人 沖縄県文化振興会

 

主催:文美子(そらなり-SORANARI-)