そらなり-SORANARI-

器の音

Japanese Instrument Concert



「和楽器の音楽会」はそらなり-SORANARI-が主催となり、沖縄で開催する和楽器のコンサート

毎年異なるプロの和楽器奏者を招いて、沖縄では観る機会の少ない本格的な和楽器の演奏を観て、聴いて、体感するコンサートです。沖縄で育まれた芸能とのコラボレーションも必見!


【和楽器の音楽会2020 延期のお知らせ】

 

2020年5月に沖縄で4公演を予定しておりました「和楽器の音楽会2020 ~和太鼓×津軽三味線 FKB爆裂ライブ~」、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、延期とさせていただきます。

主催者として、非常に判断が難しい現在の状況ではありますが、たくさん協議を重ねた結果、<延期>という判断を致しました。

 

「開催したい!」という気持ちは強いものの、沖縄はイベント自粛解除後も引き続き十分な対策を講じることが条件とされております。またここ数日沖縄でも感染者が増えてきており、今後の収束状況もどうなるかわからない状態となってきました。

また「人が密集するようなイベント」「密閉空間であり換気が悪い」「近距離での会話や発声がある」「手の届く距離に多くの人がいる」という、集団感染が発生する条件にいくつも該当してしまい、高齢者が多く見に来て下さる本公演を開催するには、多くのリスクを伴い「もしも」の想像と、「命」の重みを考えてしまいます。

 

そして、現実的な様々な問題も苦渋の決断の原因となりました。

・今回はホールでの4公演、1000人ほどの集客を目指していましたが、現在プロモーション活動をしづらい状況であり十分な集客を見込めない事。

・「人を集めるイベント」への協賛を募ることも憚られる事。

・そして、多くの施設が受付を停止している為、リハーサルをする事が困難である事。

 

「和楽器の魅力を、沖縄の皆さまに伝えたい!」「沖縄の芸能と和楽器とのコラボレーションで未来の伝統の種を蒔きたい!」という思いを込めて行う『和楽器の音楽会』を十分な準備をして皆さまにお届けしたい。

そして、お客様はもちろんですが、出演者もスタッフもみんなが安心して、心から楽しんで笑顔になる公演を開催できるよう今回は延期を決断致しました。

 

本土より招聘予定だった津軽三味線奏者の福居一大さん、

沖縄市民小劇場あしびなー、那覇市パレット市民劇場、八重瀬中央公民館、それぞれの会館の皆さま、

またゲストとしてお声がけしておりました「新垣千里 with 残波大獅子太鼓」「スペシャルダンスチーム カメリア」「八重瀬歌舞団」「志多伯獅子舞棒術保存会」、そしてMCのひがっすさん、

舞台作りを一緒に行うはずだったコパンさま、

ご後援・ご協力いただいた様々な関係者の皆さま、

本当に申し訳ございません。

また、私たちの決断にご賛同いただき、感謝しております。

 

延期日程は下記の通りとなりました。

 

「和楽器の音楽会2020+1~和太鼓×津軽三味線 FKB爆裂ライブ~」

2021年2月26日(金) 那覇市公演(ゲスト:スペシャルダンスチーム カメリア)

2021年3月1日(月) 八重瀬町公演(ゲスト:八重瀬歌舞団・志多伯獅子舞棒術保存会)

2021年3月3日(水) 沖縄市公演(ゲスト:新垣千里with残波大獅子太鼓・ひがっす)→日程再変更 2021年4月4日(日) となりました。

 

ゲストの皆さま、各会館との調整の中で、全て平日となってしまいましたが、

精一杯和楽器の魅力、沖縄の芸能との共演をお届け致しますので、皆さまのお力添え、何卒宜しくお願い致します。

 

今年5月を迎え「やっぱりできたね」と言えるくらい、パンデミックが治まっていることを祈りつつ、延期日程までの間、よりよい公演に出来ますよう、準備を重ねてまいりたいと思います。

 

世界的な騒動となっており、私たちの日常にも大きな影響が出てきておりますが、今何ができるか考えながら心穏やかに過ごしたいと思います。皆さまもどうぞご自愛ください。

 

 

<チケット払い戻しのご案内>

すでにチケットをご購入された方は、ご購入先にて、払い戻し手続きが可能となっております。

お手数ですが、ご購入先までお問い合わせいただきますようお願い致します。

 

○リウボウチケットカウンター 098-867-1171


器の音会 2020

和太鼓×津軽三味線 FKB爆裂ライブ!→延期決定


<FKB(えふけーびー)

プロ和太鼓奏者・金刺凌大と、津軽三味線日本チャンピオンでもあるプロの津軽三味線奏者・福居一大のユニット「FKB」。

Fukui Kanazashi Brothersの略だが、Bには”Battle””Beat””Blend””Break””Burn”など、様々な意味がある。

最初は打楽器のセッションで意気投合した2人は、とにかく激しい和太鼓と津軽三味線の音楽を目指し、「FKB爆裂ライブ」と称して活動を展開。

セッション性に溢れたバラード無しの激しいステージ。

打楽器的要素もある津軽三味線と和太鼓がぶつかる音とリズムが嵐のように繰り出される、唯一無二のステージングは、全国各地、また海外においても老若男女問わず、多くの支持を受けている。

金刺凌大は日本舞踊・歌舞伎囃子・能楽、福居一大は民謡、両者ともに日本古来の芸能を軸足としながら、クリエイティブな活動を続けている。


<奏者プロフィール>

和太鼓

金刺 凌大

かなざし りょうた

Ryota Kanazashi

 

東京出身、沖縄在住の和太鼓奏者。10 歳より和太鼓を始め、20歳よりプロ活動をスタート。 

日本舞踊・能楽・歌舞伎囃子などの研鑚を積みながら、三兄弟和太鼓ユニット「は・や・と」、 津軽三味線日本チャンピオン・福居一大とのユニット「FKB」、東京スタイル和太鼓ユニット「ひむかし」、 和太鼓・篠笛・歌ユニット「そらなり -SORANARI-」などでの活動の他、ソロとしても和洋問わず様々なジャンルの音楽やパフォーマンスとのコラボレーションを全国各地において行っている。

ももいろクローバー Z、嵐、石川智晶などメジャーアーティストのライブへの出演、ゆず・夏のコンサートツアーライブ 音源の提供、 明治大学、共立女子大学、千葉大学などでの講義活動、豪華客船メインショーへの出演、各団体への楽曲提供、TV、ラジオ出演などその活動は多岐に渡っている。 国際交流基金主催事業等で、大洋州・アフリカ・インド・トルコなど、15 ヶ国以上での海外公演歴を持つ。

 

2011 年より「沖縄で太鼓を打とう!」ツアーを企画・プロデュースし、述べ 80 名以上の太鼓経験者を沖縄へ連れて行き、 和太鼓交流事業を行っている。
2013 
年には和太鼓を通して心を維 ( つな ) ぐ活動組織「太鼓 “” プロジェクト」を立ち上げ、和太鼓を中心に様々な文化交流を行うイベント「”(つなぐ)文化祭」を沖縄県恩納村にて2年連続開催し好評を博す。  <和太鼓を通して人と人、文化と文化、地域と地域、そして心と心を “” >活動を積極的に行っている。 

2016年には沖縄に拠点を移し、県内イベントへの出演、ラジオパーソナリティ、公演企画・制作・演出など、精力的に活動中。

全国のモデルケースとなっている茨城県小美玉市の学校アクティビティ事業に 10 年以上関わる他、幼保園の和太鼓を 使った教育プログラム作成・指導、小学館「小六教育技術」特集記事への執筆など、様々な教育事業にも関わっている。 2014 年より和太鼓学び場「鼓人の羽(ことのは)」を主宰し、ただ打つだけではない気持ちや心へも向き合う 和太鼓指導をスタート。 

2018 年秋には『HA-YA-TO Drum MastersSPAIN TOUR 2018 にて演者としてだけでなく、音楽監督しても 公演を成功に導き、好評を得る。 

2018年よりドイツ無限道場、和太鼓特別講師を務め、ドイツでのコンサートやワークショップ活動も行なっている。

 

 


津軽三味線

福居 一大

ふくい かずひろ

Kazuhiro Fukui

 

東京都墨田区出身。
北海道出身の父親と秋田県出身の母親を持ち、生まれる前から民謡と和楽器の環境に育つ。

幼少より民謡の歌や太鼓を学び、8歳の頃からドラムを始める。10歳の時に津軽三味線・全国民謡三味線の

福居典大流家元・福居典大氏に師事。17歳で家元より福居一大の名取を許される。

 

【タイトル】
(財)日本民謡協会主催 

津軽三味線全国コンクール 第三回チャンピオン など


CM音楽参加】
グリコ(黒ごまポッキー)
シオノギ製薬 など

CD音楽参加】
ケツメイシ(祭り)

【ゲーム音楽参加】
龍が如く〜維新〜

【アニメ音楽参加】
ヘタリア

【テレビ出演】
題名のない音楽会(テレビ朝日)
紅白歌合戦(NHK
民謡魂 ふるさとの唄(NHK
F.I.F.A.
ワールドカップサッカー2002日韓主催

 

【番組音楽監督】
民謡魂 ふるさとの唄(NHK総合テレビ)
宮城県栗原市収録、新潟県村上市収録

【参加イベント】
日本・インドネシア国交樹立50周年記念行事
F.I.F.A.
ワールドカップサッカー日韓主催 

 抽選会前夜祭(韓国釜山)、決勝戦前夜祭(横浜)
石原プロ 小児がん撲滅キャンペーン(横浜アリーナ)
ロイヤルアルバートホール(イギリス)
東村山警察署 等(一日署長)

【コンサート】
豪華客船にて福居一大メインコンサート

(飛鳥II、にっぽん丸、ぱしふぃぅくびいなす等)

【海外コンサート】
インドネシア(ジャカルタ、マカッサル)
ドイツ(ベルリン)
インド(ニューデリー、ムンバイ、コルカタ、チェンナイ)
アフリカ(モロッコ、セネガル、ガボン)
アメリカ(ワシントン、メリーランド)
釜山(韓国)等

【参加コンサート】
南こうせつコンサート(京都 仁和寺)
吉幾三コンサート、北山たけしコンサート、北島兄弟コンサート 等

【ジョイントディナーショー・コンサート】
増位山大志郎コンサート、小林幸子コンサート、前川清コンサート

 

 




<個人スポンサー・協賛企業 一覧>(敬称略/順不同)

 

○Kinser House(沖縄) 

<後援>

沖縄タイムス社/琉球新報社

 


公演をより良い形で実施するために、

ご協賛をお願い致します!

◯広告協賛

協賛枠に応じてチケットを贈呈致します。

公演当日配布するパンフレットに広告を掲載。

開場中アナウンスにおいて、協賛者名のご紹介。

会場中ロビーにてお名前を張り出し。

webページに随時掲載。

 

◯個人協賛

口数に応じてチケットを贈呈致します。

当日配布するパンフレットにお名前を掲載。


ダウンロード
和楽器の音楽会2020 FKB爆裂ライブ協賛募集要項
FKB協賛募集要項1205.pdf
PDFファイル 105.7 KB

ポスターやチラシを配布して頂ける方、置いて下さるお店や会社なども募集しております!

下記問合せ先まで、ご連絡ください。

 

MAIL soranari2016@gmail.com / TEL 098-917-5463(コパン) / FAX 098-917-5465(コパン)


<公演情報>

○沖縄市公演

 

あしびなープレゼンツ

そらなり 和楽器の音楽会2020

「和太鼓×津軽三味線 FKB爆裂ライブ」 沖縄市公演

 

【日にち】510日(日) →2021年4月4日(日)

【場所】沖縄市民小劇場あしびなー(沖縄市中央 2-28-1 旧コリンザ3F)

【時間】17:30開場 18:00開演 →15:30開場 16:00開演

【料金】前売り大人2,500円 子ども(小学生〜高校生)2,000

    ※未就学児ひざ上無料(座席使用の場合は子ども料金)

    ※当日500円増

【ゲスト】新垣千里with残波大獅子太鼓(和太鼓・エイサー)

     文美子(篠笛・歌)

     照れ屋リンシュケ(MC)

【オープニングアクト】鼓人の羽(和太鼓)

【共催】沖縄市まちづくり文化コンソーシアム

【問合せ】TEL 098-917-5463(コパン)

                   Mail soranari2016@gmail.com

<新垣千里with残波大獅子太鼓>

沖縄のプロ和太鼓奏者・新垣千里と沖縄を代表する和太鼓チーム「残波大獅子太鼓」

※写真は昨年の公演より抜粋

○那覇市公演

 

そらなり 和楽器の音楽会2020

「和太鼓×津軽三味線 FKB爆裂ライブ」 那覇市公演

 

【日にち】515日(金) →2021年2月26日(金)

【場所】パレット市民劇場(那覇市久茂地1丁目1-1

【時間】18:30開場 19:00開演  →変更なし

【料金】前売り大人3,000円 子ども(小学生〜高校生)2,500

    ※未就学児ひざ上無料(座席使用の場合は子ども料金)

    ※当日500円増

【ゲスト】スペシャルダンスチーム カメリア(洋舞)

     文美子(篠笛・歌)

【オープニングアクト】鼓人の羽(和太鼓)

【共催】那覇市パレット市民劇場

【協力】茉莉花バレエ&ダンススタジオ

【問合せ】TEL 098-917-5463(コパン)

                   Mail soranari2016@gmail.com

<スペシャルダンスチーム カメリア>

沖縄拠点に県内外で活躍するダンサーがこの日限りで結成するスペシャルダンスチーム

※写真は昨年の公演より抜粋

○八重瀬町公演

 

そらなり 和楽器の音楽会2020

 

「和太鼓×津軽三味線 FKB爆裂ライブ」 八重瀬町公演

 

【日にち】517日(日)→2021年3月1日(月)

【場所】八重瀬町中央公民館(島尻郡八重瀬町字東風平1014

【時間】昼の部 13:30開場 14:00開演 →中止

    夜の部 17:30開場 18:00開演 →18:30開場 19:00開演

【料金】前売り大人2,000円 子ども(小学生〜高校生)1,500

    ※未就学児ひざ上無料(座席使用の場合は子ども料金)

    ※当日500円増

【ゲスト】八重瀬歌舞団(組踊・琉球舞踊)

     志多伯獅子舞棒術保存会(八重瀬民俗芸能)

     文美子(篠笛・歌)

【問合せ】TEL 098-917-5463(コパン)

                   Mail soranari2016@gmail.com

 

<八重瀬歌舞団・志多伯獅子舞棒術保存会>

八重瀬町に縁のある芸能者により結成された「八重瀬歌舞団」

八重瀬町志多伯に伝わる芸能を継承している「志多伯獅子舞棒術保存会」

※写真は昨年の公演より抜粋


<チケット予約 及び 問合せフォーム>

※前売予約は各公演前日までとなります。ご了承ください。

※10名以上のお申し込みで団体割引(10%OFF)あり。お問合せください。

メモ: * は入力必須項目です